朝カレーを食べてダイエットができるのか?

朝カレーというのは、朝にカレーを食べるということ。
朝からカレーなんて思い食べ物、食べれない!
という方も多いかもしれませんが
かの有名なメジャーリーガーであるイチロー選手は
毎朝カレーを食べてスタミナをつけていたそうです。

実はこの「朝カレー」ダイエット効果があると話題になっています!
女性お笑い芸人であるバービーも
朝カレーを食べることでなんと短期間で20キロ以上の
ダイエットに成功したんだとか!

ではどの朝カレーダイエットとはいったい・・・?ご紹介しましょう!

朝カレーダイエット

【朝カレーがダイエットに良い理由】

朝カレーダイエットには新陳代謝をあげて
ダイエット効果を高めるというメリットがあります。

カレーにはスパイスが含まれていますよね。
別に辛くなくたってカレーを食べることで汗をかく人だっています。

なぜか?スパイスが効いているからですよ。
トウガラシやガラムマサラと呼ばれるカレーに
使用されるスパイスには新陳代謝を高める効果があるのです。

カルダモン、オールスパイス、クローブといったスパイスにも、
交感神経を刺激して代謝を高める効果があります。
また、カレーには食欲を増進させる効果もあり
逆にたくさん食べることで満腹感を長く保たせる効果もある
と言われています。

朝にカレーを食べることは「昼食を抑える効果」があるというわけですね。
代謝が良くなるとその日1日の運動量も、
いつもと同じ運動量だけで代謝があがり1日過ごすだけで
ダイエット効果が期待できるというわけです。

【朝カレーダイエットの方法】

炭水化物ダイエットって流行ってます。
炭水化物を控えるダイエットですが
炭水化物を控えることで痩せたとしても待っているのは「リバウンド」です。

痩せても太ってしまうのなら、逆に食べて痩せたほうが良い
そう思いませんか?

朝カレーダイエットは「食べ過ぎに注意しなければいけない」
こともありますが、性別や年齢を考慮しながら

だいたい1回300g程度を目安に食べると良いでしょう。

別にカレーライスでもカレーパンでも、カレーがゆでもOKです。
炭水化物の摂りすぎがどうしても気になるという方は
カレー粥にしてお米の量を少し減らすと良いでしょう。

【まとめ】

私のおすすめはベジタブルカレーです。
夏には夏野菜カレーもいいですね。ゴロゴロ野菜の入ったカレー、
とってもおいしいですよ!

市販のレトルトカレーには代謝を高める効果のある
スパイスが入っていないこともあります。
その場合はちゃんとスパイスが入っているかを確認して
入っていなければスパイスを買って置いて別に入れても良いかもしれませんね。

ベジタブルカレーを作って、冷凍しておくことで毎朝簡単に
食べることが出来ます。朝カレーダイエットを
お考えの方はぜひチャレンジしてみて下さい!