ココアを飲むことでダイエットができるのか?

 

冬には暖かいココアで体のしんからあったまる。
すっごく理想だと思いませんか?

でもダイエットをしている身としてはココアなんて甘いものは避けたい!
その考えは間違ってますよ。
活用方法次第でダイエットに活用することが出来るんです。

 

【ココアがダイエットに良い理由】

ココアがダイエットに良い理由は3つあります。まずたんぱく質や食物繊維、ミネラルやポリフェノールが含まれていてダイエットに向いている商品です。

ココアを飲むと、食欲を抑えて空腹感をコントロールすることが出来ますし、ストレスを和らげる効果もあり
リラックスしながらダイエットができます。

ダイエットに良いというココアに含まれる成分、
カカオポリフェノールは体内の活性酵素とくっつくと老化を抑制する働きがあります。
代謝を高めて脂肪分解の酵素の動きを邪魔する作用で、脂肪の蓄積を予防します。
そして、エネルギーを蓄積しやすいであろう夕食後にココアを飲むことで、
余分な脂肪の吸収を抑える効果もあります。

冷え性のかたにとっては血流促進効果の持続性を活用し冷え性改善にも効果がある。
まさに一石二鳥の飲み物だと言えます。

また、「ココア」=「ほっとする飲み物」ではありませんか?
ココアには苦み成分としてテオブロミンが含まれていますが
この甘い匂いはストレス解消に効果があります。

疲労回復効果も高く
食物繊維も多く含まれることから便秘解消にも効果的です。

 

【ココアダイエットの方法】

朝と夜の2回、夕食後にホットココアを飲みましょう。
空腹時に飲むと便秘解消効果や空腹を和らげる効果が期待できますが、
間食の多い方にとってはおやつがわりにもなるので良いかもしれませんね。

まず、ココア粉末に対して小さじ2杯程度のオリゴ糖を入れます。
オリゴ糖ではほんのり甘さを足すことが出来ますが低カロリーで便秘解消にも良いのでおすすめです。
私はこういった飲み物にプラスするようとして「カイテキオリゴ」を常備しています。

他にも牛乳や、豆乳、しょうがなどをミックスすると良いでしょう。
ココアといってもいろんな商品がありますから注意点としては「砂糖が含まれていない」ココアがおすすめです。

ミルクココアもNG!
ダイエットに活用するなら、純粋なココアパウダーがおすすめですよ。

 

【まとめ】

ただ飲むだけでダイエットができるわけじゃありません。
ある程度は食事に気を使って、運動を取り入れることも大切です。
「即効性は低い」と覚えておいてください。

ダイエットのせいでストレスを感じている方も少なくはないでしょう。
そこでココアダイエットをすることで、リラックスしてダイエットを楽しめる。そんなメリットがあるのです。

飲み過ぎるとカロリーの摂りすぎになるので、注意して下さいね。